enjoymysimplelife

enjoy my simplelife

物に執着せず、いつも身軽に暮らしたい。日々楽しくが目標です。

【初心者向け】プチプラで揃えるフルメイク。〜何を買っていいか分からない人へ〜

こんにちは。

今回はメイク初心者さん向けの記事です。

コスメ買うの初めて…でも色々試せるお金もないという方向け。
特に学生さんや社会人一年目に向けたものになります。
※安く済ませるために一つのコスメで何個か兼用する方法も載せているので、アイテムを減らしたいミニマリストの参考にもなるかも!?

プチプラの定義は私の感覚で1,500円以下なのでその価格帯のものを紹介しています。
私の肌色はイエローベースなのでオススメの色はイエローベースの方に相性が良いものになると思います。

薬局で実際に試してみてからの購入を推奨します。


フルメイクとして揃えたいもの

※この後の「購入前に考えること」を読んでもらうとアイテム数を減らせると思います。
※上の各項目からすぐ該当箇所に飛べます。

【ベースメイク】
1.化粧下地
2.ファンデーション、フェイスパウダー
3.コンシーラー

【ポイントメイク】
4.アイシャドウ
5.アイライナー
6.マスカラ
7.ビューラー
8.チーク
9.リップ
10.アイブロウ

購入前に考えておきたいこと。

前提として、基本的に人は他人の顔をちゃんとみてません!!

なので、ベースメイクは余程目立つ箇所を消して肌を整えるくらい。
ポイントメイクは足りない部分を補うくらいで大丈夫。
究極、口紅しとけばメイクしてる感を出せます(笑)

メイクをする上で絶対ダメなのが、厚塗りです。

厚塗り感はメイクのことなんて知らない男性でも感じ取るし、印象悪くなるので気をつけましょう。


①まずすっぴんで鏡をみてください。
彼氏でもない限り、近づくといっても電車の隣の人の顔くらいの距離なのでそれくらい鏡を離してみてください。

②肌はどうですか?
明らかに目立つニキビとかシミとかない限り放っておきましょう!
みんな見てないです(笑)

何も隠すところがないし肌の色むらもない人→日焼け止めだけつけておけばOK

隠すところがないが肌の色むらがある→化粧下地を塗ってフェイスパウダー
化粧下地は悩み事に色を選ぶといいと思います。赤みならイエローやグリーン、くすみならブルーとか。

※化粧下地は日焼け止め効果があるし、ほかの化粧品のつきを良くしてくれるのでつけるのをオススメします!

隠すところが色々ある人→全て揃える。

③眉毛はどうですか?
ある人は自眉を生かして描かないのが時短かつ節約になります。
少ない人はアイブロウを購入しましょう。

④目元はどうですか?

足りないところを足していく感覚で。
目が小さいなら、アイラインを引いてマスカラをつけるとか。
足りているところは何もしないでおく。
例えば、まつげが長いならマスカラはしないとか。

全員共通でまつげはビューラーで上げて欲しい。
これだけで何もしない時より目が大きく見えます。

⑤唇はどうですか?
色が濃い人は一番楽ですね。
UVカット効果のあるリップクリームでウルウルさせておけばいいです。
色がない人は口紅やグロスで色を補いましょう。

チークについてですが、これは全員共通でつけたほうが可愛らしく見えるし血色感が出るのでつけたほうがいいと思います。


各項目オススメの商品をあげてみます。
レビューについてはあくまでも個人的な感想なので、実際にドラッグストアで試してみてください。

ベースメイク

1.化粧下地

セザンヌ ウルトラフィットUVベース
→こちらはブルーのベースで、肌のトーンを上げてくれます。
保湿力があるのでオススメ。


夏場はこれ

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地
→夏場にはもってこいのアイテム。汗や皮脂でてかりやすい人なんかにはお勧めです。
昔の日焼け止めみたいな白いサラッとした液です。



2.ファンデーション、フェイスパウダー

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー
→マット感のある肌にしてくれます。お人形さんのような肌にしたい人向け。
 艶感が出るようなものではありません。
 カバー力がそこそこあり、若い方なんかはこれだけで十分です。

セザンヌ UVクリアフェイスパウダー
→大好きなパウダー。何回重ねても厚塗り感が出ない!
 カバー力があるわけじゃないので、すでに作った肌にテカリ防止でのせたり、お直しに便利。

セザンヌ UVファンデーション
→とにかく安すぎて最高!乾燥しやすいパウダーなので、保湿をしっかりしてから使うといいと思います。
 安いので暗い色を買ってシェーディングとして使っても!

レブロン カラーステイメイクアップ
→とにかく崩れにくい。夏場に最高のファンデーション。
 カバー力もあるので、下地+これで十分です。
 艶感のある肌を作りたい人向け。
 肌が強い人に特に向いてます。


3.コンシーラー

セザンヌ パレットコンシーラー
→コンシーラーはこれがプチプラでは一番使いやすかったです。
 私は濃い色をニキビ跡など気になる部分につかって、明るい色はファンデーションのように頬にのせて使っていました。
 カバー力はすごくあるわけじゃないけど、その分ナチュラルな仕上がりで全顔使っても厚塗りになりにくい商品です。


4.アイシャドウ

セザンヌ トーンアップアイシャドウ
→02 ローズブラウンが一番おすすめ。薄づきでナチュラルなのに、パール感があって目元が華やかになります。
 一番左の明るいカラーを涙袋につかうととてもぷっくりして綺麗な目元になります。 

エスプリーク セレクトアイカラー
→単色アイシャドウでプチプラの中では一番発色もきれいで使いやすいです。
 イエローベースでは使いにくいカラー展開が多いですが、きらきらとしたパールやラメが素敵です。


5.アイライナー

下の二つのアイライナーは書きやすくてにじみにくい。
お湯でオフできるフィルムタイプがおすすめです。
色ははっきりした目元にしたいならブラック、優し気な目元にしたいならブラウンがいいと思います。
初心者は間違えてもばれにくいブラウンがいいと思います。

ケイト スーパーシャープライナー

モテライナー



6.マスカラ

キャンメイク 極太マスカラ
→結局一番使っているのがこれ。
 お湯落ちするから落とすのが楽。
 ボリュームタイプだけど、ボリュームが出すぎないし、プチプラだから衛生面が気になったらすぐに買い替えられるのがいいです。


7.ビューラー

資生堂
→ビューラーは何年使っても壊れないので、店頭でお試ししてみて自分にあう形のものを使うのがいいと思います。
 私は資生堂のものがぴったりでした。

8.チーク

キャンメイク グロウフルールチーク
キャンメイクのチークはどれも優秀だけど、特にこのチークは初心者でも使いやすいです。
 薄づきなのでちょっとずつ塗っていけば変になる心配もありません。
 それに付属のブラシも柔らかく、別にブラシを買わなくてもこれでとりあえずうまくのせられるのがいいです。


9.リップ

セザンヌ CCリップバーム
→レッドがおすすめ。クリアな発色だからほんのり色づいているようにみせられます。
 リップクリームのような塗り心地で、唇の上で溶けていくような塗り心地。
 口紅が苦手という方でも使いやすいと思います。

キャンメイク ステイオンバームルージュ
セザンヌのものよりかは固いテクスチャーですが、こちらもリップクリーム感覚で使えます。
 色展開が豊富なので、誰にでも似合う色が見つかると思います。

10.アイブロウ

ケイト デザイニングアイブロウ
→色が三色入っているので、髪をカラーリングしている人でも使いやすいです。
 ブラシが特に優秀で、かなり書きやすい硬さです。
 とりあえず最初に買うものとしておすすめ。




いかがでしたでしょうか?
初心者の方の参考になればうれしいです。






アフリエイトについて※
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


他の人の素敵な生活はこちら

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

参加トラコミュ

にほんブログ村 トラコミュ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす

にほんブログ村 トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!

にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活