enjoymysimplelife

enjoy my simplelife

お金、家事をシンプルに。ファッションを楽しむ。

天然木でできたお箸に買い替えました。食事の時だけじゃなく菜箸としても。

最近は料理をする時の菜箸として、食べる時も使える普通の箸を使っています。

100均一で適当に買った、先に滑り止めが付いている安いものを使っていたのですが、痛んだので交換しました。

5本入りのものを3coinsにて。

可愛らしくて一目惚れ。
全然知らないものもあるのでどんな木材か調べてみました。

紫檀(シタン)

重硬なため、乾燥・加工性にやや難があるが、美しい仕上がりが得られる。虫や菌に侵されにくく、耐朽性は極めて優れている。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/シタン
衛生的に使えそう(^ ^)
仏壇を使う際にも使われているようで、長持ちしそうな木です。


鉄刀木(タガヤサン)

木を扱う人たちの間では「紫檀、黒檀、鉄刀木」と、重くて堅い木の代表として合い言葉のように言われます。この3種はほとんど同じ用途に使われています。
鉄刀木は、紫檀、黒檀より少し軽軟ではありますが、とても重い木です。

大工集団 欅 木の説明 鉄刀木

タガヤサンって読めなかったです。
初めて知りました。
角は面を取らないと手が切れてしまうくらい硬い木なんですって。


黄楊(ツゲ)

強度が高く、非常に硬い木であり、漢字で「黄楊」と書く事もあり、その名のあらわす通り、黄色い表面が特徴的な木材です。
手で使い込むほどに艶と味が出る木材なので、櫛などは頻繁に使う事で新品にはない重厚さと風格がでます。

http://www.wood-museum.net/sp/tsuge.php

これ見た目がとっても可愛い(^ ^)
黄楊がつげと読めなかったので分からなかったのですが、つげ櫛に使われている木材なのですね。

堅くて腐りにくいので、建物の柱や土台、鉄道線路の枕木、家具等の指物に使われたが、近年資源量の不足から入手しづらくなった。成長が早く、よく燃えるので昔は薪木としても使われていた。

縄文時代の建築材や燃料材はクリが大半であることが、遺跡出土の遺物から分かっている。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/クリ
栗って実の方にばかり注目していたけれど、木材としても優秀だったとは…!

紫檀(シタン)

中国語では「紫檀」は、インドカリン属のいくつかの種、特にカリンのことである。ただし、日本の「シタン」に当たるのはこれではなく「黄檀」で、ツルサイカチ属のいくつかの種、特に Dalbergia hupeanaのことである。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/シタン
一番左のも紫檀だし、こちらも同じような種類のよう。

こんな機会でもないと知ることができなかった木もあって面白い。
ついでに調べてみて良かったなと思いました。

木でできているものって癒されますね。
太めで持ちやすいので買って良かったです(^ ^)

宜しければ応援よろしくお願いします。↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 参加トラコミュ

にほんブログ村 トラコミュ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす
にほんブログ村 トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活