enjoymysimplelife

enjoy my simplelife

お金、家事をシンプルに。ファッションを楽しむ。

古着屋での正しい服の選び方。徹底活用すれば被服費を減らせます。


最近の服はほぼ古着屋で買ったものです。
いろんなブランドの服があって、しかも安く買えちゃう古着屋さんはとても楽しい。
でも普通の服屋さんと違うからこそ、何となく入って安いからと色々買ってしまうのはNG。

1年前まで初心者だった私がこの一年で学んだ正しい使い方をご紹介したいと思います。

初心者だったあの頃→2015-04-04




目次

step1 古着屋へ行く前の準備。

持っている服を全て撮影して足りない服を考える。

まず、持っている服を全て撮影し、今足りてない服は何かを考えます。
撮影したものは服の管理にも使えるのでおすすめ。
服を買う前にはワードローブを確認することが大事です。 - enjoy my simplelife


ネットや雑誌でなりたい自分を探す。

例えばトップスが足りてないならZOZOTOWNで検索して探してみたり、コーディネートを検索してみたり。


引用→ジャージートップスはミランダも着てる : これで1000円?おしゃれ女子が着てる無地Tシャツが気になる♡ - NAVER まとめ

NAVARもおすすめ。

とにかく好きな画像を集めてどんな服が欲しいか具体的なイメージを頭に描きます。
絵が描ける人は実際に書いてもいいかも!

行く時の服装は全て今一番好きな服で。余計な物は持っていかない。

服を買いに行く時って試着を考えて脱ぎやすい服で行く人もいるかと思いますが、絶対にだめです。

全身お気に入りを着ていくことが大切。

普段シューズの人はシューズを履いて行き、パンプスの人はパンプスを履いて行きましょう。
シューズとパンプスでは似合う服が全然違うので普段パンプスを履かない人がパンプスを履いて試着するとエライ目にあいます。
パンプスは色んな服を似合うように見せてくれる魔法アイテムなので。

携帯には撮影した手持ちの服がありますが、それは不要な誘惑を受けないためや色の確認の為のもの。
実際に普段着ているお気に入りに今回の試着で合わせていくことで失敗の可能性がグンと下がります。

人間の記憶は結構曖昧で、適当に買うと色味が合わなかったり、カーディガンより長くてだらしなくなったりと失敗しやすいです。

あとは必ず身軽で行くこと!
後ほど書きますが、結構体力が必要な作業があるので両手が空くようにしておいたほうがいいと思います。

どの古着屋に行くか選ぶ。

渋谷でしか買わないので他のところが分からないのですが、古着屋は個性があるのでお好きなところを見つけるといいと思います。

渋谷のおすすめはこの2件。

  • ジャンブルストア渋谷本店

店舗詳細 | セカンドストリート / ジャンブルストア|古着・家具・家電 買取、販売は2ndSTREET / JUMBLE STOREへ![リサイクルショップ・リユースショップ]
新品では絶対に買わないようなブランドが多くあってお洒落。
安いものは300円程度から何万まで幅広い展開。
スナイデルが割と多い印象。
状態も良く、綺麗な店内。
いつも空いているので試着がすぐできる。

先日運命のワンピースに出会ったのがここです。
運命のワンピースを見つけました。妥協せずに探し続けることが大切。 - enjoy my simplelife

  • BINGOセンター街店

BINGO 渋谷センター街店|本を売るならBOOKOFF(ブックオフ)
とにかく安く、たくさん売っている。
お洒落なものはあまりないが安い掘り出し物がある。
服がアイテムごとに分類されていて選びやすい。



step2 いざ古着屋に行って試着までにすること。

時間制限をして試着したい服を選び出す。

古着屋では店員から話しかけられることはないので時間を決めて一気に見ます。
私は20分と決めています。
時間を決めるのはダラダラしない為とちょっといいかも?をなくすため。
右から左へ物凄い高速で服を見るので端からみると異様な人かも。

一着にかけるのはほんの1秒くらい。ぱっと見でいいと思えないと大体その後もいいと思えないです。
服は着てるだけじゃなくて部屋にかけている時も可愛いと思えるものじゃないとだめなんですよね。

いいと思ったものはとりあえずドンドン籠に入れていきます。
すぐ一目惚れする人間なのでたくさん集まります(笑)

集まった服から試着する服を選別する。

①集まった服のタグを見て、
  1. 洗濯できるか
  2. レーヨンは含まれていないか

をチェックします。

私は一回着たら洗いたい派なのでトップスは特に要チェックしています。
スカートは洗濯頻度が低いので割と緩めのチェックで。
レーヨンが含まれていないか確認するのは水に弱い繊維だから。
レーヨンを入れると肌触りが良いので最近の服にはたくさん使われているのですが、水に弱い為に扱いが難しいので私は好きじゃないので避けています。

レーヨンの参考に→レーヨンの特徴とメリット、デメリットについて|繊維の種類と特徴 - ダイヤクリーニング
繊維の知識を身につけることは節約につながると思います。

古着屋でおすすめなのが麻、綿、ポリエステルだと思います。
丈夫な繊維なので長持ちしやすいのと洗濯できるものがほとんどだから。

ただし、カーディガンは綿は勧めません。
綿のカーディガンは繊細で持ちが悪いので古着屋で買うのはアクリルがおすすめ。アクリルは丈夫な繊維なので。

アクリルの参考に→http://tips.everybasket.com/articles/1426258777/洗濯の前に繊維のことを知ろう!「アクリル」

この段階で割と絞り込めます。

②そしてここで家で撮ってきた服の画像を使います。

画像を見つつ、似たようなものはないか合わない色のものを選んでないかをチェック。
大体ここで持っているのとほぼ同じ服を選んでることに気づきます。
同じ服を持っても大丈夫な人はいいですが、同じ服なら片方しか着ない人は要注意ですよー!

③服の状態をチェックしましょう!

古着ですから誰かが着ていたわけなので念入りにチェック。

  1. 首もとが伸びてないか
  2. 肩の部分が崩れていないか
  3. 袖口が伸びたり汚れていないか

をチェックしていきます。

そして裏返してチェックしていただきたいのが縫い目部分。
縫い目に毛玉ができているものはすでに着用回数が多いです。
ここをチェックし忘れるとぱっと見外見は良くても使っていくうちにすぐにだめになります。


step3 いざ試着へ!

いや〜ここまで長かったです。
では最後の試着の段階での注意点を。

まずは鏡を見ずに着てみる。

いきなり鏡を見て着ると視覚情報に惑わされて本当の着心地が分からなくなるので鏡を見ずに試着をしています。
これは本の受け売り。なんていう本か忘れましたが。

チクチクしないか、着ていて違和感がないかをチェック。
作りが雑なものだと体の動きを阻害するような縫い方をしています。
必ず万歳できるか確認。
とんでもない服だと万歳したらお腹が見えてしまったりして笑えます(笑)

鏡で360度チェック。

人に見られるのは360度どの方向からでもあるので必ずチェック。
特に後ろ姿は見られるのでよくよく見てください。

下着が透けないかチェック。透けるならどうする?

白を選ぶ場合はよくよくチェック。
透けるなら下に着るものがあるか確認してから買いましょう。

最後に

全てのチェックをくぐり抜けた服は我が家で活躍中です。
古着屋の活用で被服費がぐっと減りました。
参考になれば嬉しいです。



宜しければ応援よろしくお願いします。↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 参加トラコミュ

にほんブログ村 トラコミュ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす
にほんブログ村 トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活