enjoymysimplelife

enjoy my simplelife

ファッション、お金、暮らしのこと

iPhone5sのSIMフリーを使ってauからBICSIM(格安SIM)へ!変更の流れと料金は?

こんにちは。

最近、格安SIMに興味を持ち、auからBICSIMへ乗り換えてみましたので忘れないよう書き残します。
以下は2015年11月1日時点での記事です。
auからiPhone5s simフリーを使ってBICSIMの音声通話機能付ライトスタートプラン(5G2,200円)に乗り換えした際の記事になります。





変更までの流れ

自分の契約状況を確認する

→格安SIMでは電話料金が高かったり、キャリアメールが使えない、LINEのID検索ができないなどの不便な点もあるので必ず自分の使用状況を確認します。

auの使用状況
機種:iPhone5s
料金:税込で平均7300円
f:id:simplelifego:20151021181234j:plain
使い方:電話はほぼしない。キャリアメールを使ってない。

乗り換えに必要な料金
11月1日に乗り換えれば解約料0円
auへ転出料金(NMPの為)として2000円支払い。
BICSIMへ転入料金を約3000円支払い。


BICSIM使用開始後2年使った場合の料金
機種代:iPhone5s SIMフリー 63504円
→24ヶ月で割って月々2,646円
料金:5Gで月2220円

2年比較
au→7300円×24ヶ月=175,200円
BICSIM→(2,646+2,220円)×24ヶ月+2,000円+3,000円=121,784円

au-BICSIM=53,416円
2年で53,416円安くなることに。

不便もなさそうだし、値段も安くなるので乗換え決定!



新しいiPhone5sを購入する

→店舗に行ってもいいし、実物みなくても大丈夫ならネットで。
必ず自分が購入する機種がSIMに対応しているか確認しましょう。
BICSIMはここから分かります→https://www.iijmio.jp/hdd/devices/



auのお客様サービスセンターへ電話してNMP予約番号を取る(10月末)

auの場合は、0077-75470に電話します。
私は平日の昼に電話したので、5分くらいで繋がりました。
転出の理由を聞かれるので適当に答えると、引き止めポイントをあげますと言われました。
引き止めポイント15000円にiPhone5sの下取りで11600円、au walletに10000円キャッシュバック。
転出を考えてなくても、機種の乗り換えを考えている人は一度電話してもいいかと思います。
その引き止めポイントを貰わない、転出しますと言うとやっとMNP予約番号をもらうことができます。
注意事項などの説明を含めると25分くらいかかりました。

※参考までに…
上記引き止めポイント等を使うと、iPhone6s16Gで月々7,038円で10000万ポイント使えるので、24ヶ月で158,912円程になるかなと思います。(auの料金シュミレートを使っています。)
iPhone6s SIMフリーで私と同じプランだと大体152,024円になりますね。

11月1日にBICSIMに並んで店頭で申し込みをする。

→必要事項をiPadに記入し、40分くらい待って受け取りで完了です。

必要なものは

  • すぐに受け取れて見れるメールアドレス
  • 免許証等の身分証明書
  • クレジットカード
  • MNP予約番号

必要事項を記入して、店員さんが身分証明書の写真を撮ったら終わりです。
受付用紙を渡されるので指定の時間に行って受け取るだけです。簡単!!
渋谷のハチ公前のBICSIMに行ったのですが、受付開始10時に行って1番目だったので待ち時間がなかったのですが、3人目以降は人手が足りずに1時間くらいの待ち時間がかかりますと言われていました。


wifiを使ってセットアップして終了。

→ただSIMを入れただけだと通話のみしかできないので、通信をできるようにする為にwifiを使ってセットアップします。
iPhoneの人は言語の設定、AppleIDの設定、バックアップの復元などを経て普通のトップ画面まで行ったらプロファイル(APN)をインストールします。
そこまですれば使えるようになります。
プロファイルのインストール方法は購入した際にもらえる紙に記載されてるのでやり方は簡単です。

実際に1月使ってみての感想も載せたいと思います。